入園のご案内

入園のご案内

☆はじめに☆

当園は、平成27年度より施行された『子ども・子育て支援新制度』での施設型給付を受ける『幼稚園型・認定こども園』です。このため入園手続きや費用に関する内容が、今までの幼稚園とは異なりますので、その点をご理解の上入園申し込みをお願いいたします。
新制度では「保育認定」を北九州市(居住市町村)で受けることになります。

・ 認定区分について(北九州市資料より)

☆認定区分について☆

◎「1号認定」とは、対象年齢 満3歳児~5歳児で、認定に制限はありません。
これまでの幼稚園と同じ1日4時間を基準とする教育標準時間の利用認定です。
朝の延長保育、降園後の一時預かり保育は有料にてご利用いただけます。

※1日4時間までの教育標準時間と一時預かり保育の利用の場合(1号認定)

7:30~ 延長保育 利用可能時間 8:30~14:30 一時預かり ~18:30
◎「2号認定」とは、対象年齢 3歳児~5歳児で、認定に制限があります。
これまでの幼稚園と預かり保育併せて利用と同じで、保護者が共にフルタイムやパートタイム就労をしている等、長時間の利用認定です。1日8時間までの保育短時間の利用、又は、11時間までの保育標準時間の利用認定です。

※1日8時間までの保育短時間の利用の場合(2号認定)

7:30~ 延長保育 利用可能時間 8:30~16:30 一時預かり ~18:30

朝の延長保育、降園後の一時預かり保育は有料にてご利用いただけます。

※1日11時間までの保育標準時間の利用の場合(2号認定)

利用可能時間 7:30~18:30

※令和1年10月1日から、3歳から5歳までの認定こども園、幼稚園、保育園などを利用する子どもたちの保育料が無償化されました。預り保育も利用日数に応じて、最大1.13万円の範囲で無償化されます。

※「2号認定」を受ける為には下記のいずれかの条件を満たし、勤務証明などの添付書類が保護者分(父母)必要です。
<要件>
■就労、妊娠・出産 ■求職活動(起業準備含) ■就学(職業訓練校含) ■保護者の疾病・障害 ■同居又は長期入院している親族の介護・看護 ■災害復旧 等々です。

☆保育日・一時預かり保育について☆

保育日・一時預かり保育について(PDF)

  • 4歳児   〈平成29年4月2日~平成30年4月1日生〉・・・(1号認定)10名 (2号認定)10名
  • 3歳児   〈平成30年4月2日~平成31年4月1日生〉・・・(1号認定)24名 (2号認定)25名
  • 満3歳児  〈平成31年4月2日~令和 2年4月1日生〉・・・(1号認定) 5名 (2号認定) 無