園の1日

園の1日

1日のスケジュール楽しい活動

day

給食バイキング

園児たちがいつも楽しみにしている給食バイキング。
給食の先生が、子どもたちの栄養のバランスと食べやすさを考えて、温かい給食を準備しています。
給食バイキングをつうじて、給食を楽しむ・好き嫌いをなくす・自分の食べられる量を知る・自分で選んだものは残さず食べる
食べ物を粗末にしない、など多くのことを体験、学習します。

リュックの日(園外保育)

毎週金曜日は『リュックの日』として広々とした自然の中で、のびのびと時間を過ごす園外保育の日です。
昼食は野外でお弁当を食べます。
また雨の日は、園内遠足として縦割り保育などをして異年齢交流をしています。

クラフトあそび

craft
J.P.ギルフォード博士の「知能構造論」を参考に、クラフトあそびをつうじて幼児期に成長の段階に合った思考力を育てようとするものです。
クラフトあそびは全ての能力の基礎となる意欲・集中力を育てるために自分で作品を作り(工作=クラフト)、完成した作品で遊ぶ(課題に挑戦する)ように構成されています。
「作るよろこび」「完成させるよろこび」「課題と遊ぶよろこび」が、意欲・集中力を生みます。
クラフトあそびのモットー ”YOU CAN DO IT”(やってごらんよ自信を持って/あなたならできるから)をもとに、園児一人ひとりの意欲・集中力を伸ばし、育てます。

英語あそび(年長組)

english
幼児期は、英語を書いて覚えるのではなく、聞いて覚える。発音を聞き真似して話す。
国際感覚を養う意味からも英語に親しみ、英語で遊ぶことは大切です。
毎週月曜日、年長組は「カリフォルニア英会話学校」の外国人講師による『英語あそび』で、いつも楽しく英語を学んでいます。